ご質問はこちら

【ライン分析 初級編】※5時限目※

野田式ラインの種類と引き方

 

こんにちは野田です。

 

これまでにお送りしている各講義を

一通り目は通して頂けましたか。

 


基礎的な内容になりますが、何度も目にしたり耳にしたりしますし、

認識の違いから、今後の学習の過程においてもズレが発生してきますので、

最初の段階は完璧に覚えておく必要はありませんが、

これから少しづつ基礎を固めていきましょう。

 


それでは今回から、早速「ライン分析」の内容に入ります。

 

今後この分析を元にトレードしていくことになりますので、

時間がかかっても必ず習得していきましょう。

 

下記のテキストにライン分析の基礎的な説明を記載しています。

まずはそちらから、ご覧くださいますようお願い致します。

 

PASS:Line Kiso2
※間に半角スペース有り

※補足資料PDFの閲覧には上記のPASSを入力する必要があります。
 スペース部分もコピーして貼りつけて下さい。

 

 

いきなり全て理解するのは難しいかとは思いますが

今回の動画でラインの種類と引き方について解説しています。

 

是非、最低3回は繰り返しご覧いただき

ラインの種類と引き方を理解しましょう!

 

 

動画内でも詳しく説明はしていますが

 

これ先に言っとかないと何時まで経っても

ちんぷんかんぷんなラインの使い方する人が多いので

超絶大事なことをお伝えしておきます。

 

 

ラインの役割で一番最初にしたいことって

『買い手、売り手のドンパチがどうなってるのか捉えること』です。

 

相場環境認識、と言い換えることもできます。

 

 

『買い手と売り手の意識を視覚化する』

『今ドンパチが起きてるフィールドを捉える』


こんな感じのことを視覚化して捉えるために使います。

 

ラインって引くものではなく、そもそも脳内で描けてるから

わざわざ引いてるだけなんすよね。


× 引けちゃう、引かされてる

◯ 引く、選ぶ


この言葉の違い分かりますかね?

 

ラインを引いて、先の動きを予想するんだ!
価格が反転するところを探すんだ!

みたいな発想は超絶ズレてます。

 

そういう要素も確かにあるけど

その前に捉えないといけないことあるでしょ?

と言うのが前述のことです。

 


前提となる考え方が分かってないと(マインドセット)

ズレたことし続けるのが分かりますよね。

 

先の動きを予想できる占い師目を指して

一生意味不明なラインの使い方をしてしまうことになります。

 

(1)ラインの種類

 

a)ホリゾンタルライン

  • チャートに水平に引くライン
  • 価格が反転している高値と安値に合わせて引く

 


 

b)トレンドライン

  • チャートに斜めに引くライン
  • 切り上げた2点の安値で引く(上昇トレンドライン)
  • 切り下げた2点の高値で引く(下降トレンドライン)

 


 

c)チャネルライン

  • トレンドラインと平行に引くライン
  • 上昇トレンドラインを直近の高値に合わせて引く(上昇チャネルライン)
  • 下降トレンドラインを直近の安値に合わせて引く(下降チャネルライン)

 


 

(2)ラインの性質

※下記からは次回以降の動画講義で解説します

 

  • ラインの性質は大きく分けて「サポート、レジスタンス」の2種類
  • サポートは「買い」の意識が集まっているゾーン
  • レジスタンスは「売り」の意識が集まっているゾーン

 


 

(3)ラインのブレイク

 

  • ラインはブレイクされると
    「買い」と「売り」のどちらかの意識が弱くなる

  • 上昇トレンドラインを下にブレイク
    →買いの意識が弱くなるので
     一旦強く上昇しづらくなる

  • 下降トレンドラインを上にブレイク
    →売りの意識が弱くなるので
     一旦強く下落しづらくなる

 

 

ラインのブレイク後は【リターンムーブ】が発生しやすい

 

a)上昇トレンドラインを下にブレイクした後は
   リターンムーブで再度上昇トレンドラインまで上げてくる傾向が多い

 →今まで買っていたプレイヤーが逃げ出すので
  「新規の売り目線」が出現しやすいタイミング

 

b)下降トレンドラインを上にブレイクした後は
  リターンムーブで再度下降トレンドラインまで下落してくる傾向が多い

 →今まで売っていたプレイヤーが逃げ出すので
  「新規の買い目線」が出現しやすいタイミング

 


 

上記までの内容を一度で覚えて理解するのは

基本不可能だと思いますので

何度も何度も目にして声に出して暗唱して

頭に叩き込んでください。

 

ここの理解が浅いと今後やること

全て浅い理解のまま中途半端な理解しかできません。


数か月経ってるのに全く成長しない人の傾向を見ますと

大体ここの理解が超浅いままな人が多いです。

 

例えですがこういう人本当多いです。

 

上昇トレンドラインを引くつもりなのに

何故か切り上がった二点の高値で上昇トレンドラインぽい

何かを引こうとする、、とかです。

 


今はこれの何がダメなのか分からなくてもいいですが

数か月経ってるのに分からない&何言ってるのか意味不明

だと一体何の勉強してるんすか??

 

という状態になるので

超意識して覚えてください。

 

 
それでは、今回は以上となります。

ありがとうございました。

 

旧コンテンツサイトに多数寄せられた

集合知のコメント一覧(一部抜粋)はこちら